標準データデリバリーシート (SDDS)

ANREVはアジアでINREVスタンダードデータデリバリーシートを推奨します。

INREVスタンダードデータデリバリーシートは、ファンド・マネージャと投資者の間で交換された情報を標準化することを目標とします。デューディリジェンス・アンケートと同様の原理に基づき、ファンド・マネージャは標準化されたテンプレートに彼らのファンドの詳細を入力することが可能になります。その後、それを投資家の元に送ることができます。

INREVは2012年10月のSDDS運用開始以降、会員から収集したフィードバックの校正を実行しました。SDDSワーキンググループはそのフィードバックをSDDSバージョン3.0に組み込み、INREVの最新ガイドラインに沿った変更を導入しました。

このアップデートでは、INREVガイドライン2014の内容及び、スプレッドシートのマイナーなバグや入力ミス、分類や定義、説明の調整を反映させつつも、変更は最小限に留められています。

ダウンロード

下記よりダウンロード頂けます。

Documents below are for members only. 

お問い合わせ

本件につきご不明点等ございましたら、アメリー・デロイニーamelie.delaunay@anrev.orgまでお問い合わせ下さい。