各種調査報告書

ANREV は年間を通じて様々な調査報告書を刊行しています。

投資意向調査(Investment Intentions : 本調査は100を超える主要な世界的な機関投資家、ファンドオブファンズマネージャーおよびファンド運用会社を包括し、アジア地域における非上場不動産ファンド業界の予想配分動向のガイドを提供する調査です。

運用報酬及び関連用語調査(Management fees and terms: 我々は2010 年に初めて当調査を開始し、アジア太平洋非上場不動産ファンドが適用する運用報酬と関連用語の概要を提供しています。この調査の目的は、ファンドの料金体系の透明性と報酬レベルの向上と、ファンドの報酬にかかる定期レポートのフレームワークを作成することです。当調査は2年に一度実施されます。

ファンドマネージャー調査(Fund manager survey: この年次調査は、業界の見識を高める主要な情報源です。ファンド運用会社および顧客ベースの情報はもとより、ファンド運用会社が運用する総資産額データを地域・事業分野ごとに分類します。INREV と連携することで、グローバルおよび地域別のきめ細やかな調査が可能となりました。

ファンドオブファンズスタディ(Fund of Funds study):当調査はターゲットとなる地域、スタイル、構造やその他ファンドオブファンズの特徴等を洞察し、ファンドオブファンズ業界をグローバルに俯瞰した調査です。