ANREV インデックス

ANREV インデックスはアジア太平洋地域における非上場不動産ファンド業界における内部収益率をトラックする、ファンドレベルのパフォーマンス測定ツールです。その設計及びサービスを開始した2011年は、当地域における業界の透明性向上を果たす最初の大きなステップとなりました。

ANREVインデックスはマネージャーが提供するデータを使用し、年間および四半期ベースの業績に基づいて純資産価値 (NAV) を測定します。インデックスはGAVの90%以上をアジア太平洋地域へ投資する非上場不動産ファンドから構成されています。インデックスは2006年以降のデータまで遡り、2011年にサービスを開始しました。欧州ファンド向け INREV インデックスと同様の手法を適用しています。これにより、アジア太平洋、欧州それぞれの地域だけでなく、二地域間でのデータの比較が可能になります。

一連のインデックスはオーストラリア、日本、中国等、個々の国だけでなく、全アジア地域等の地域全体を対象としています。さらにインデックスはコア、バリューアッド、オポチュニスティック等、スタイルに分かれています。

ANREVインデックスガイド

パフォーマンス測定ツールとしてのANREVインデックスをより良く理解頂く為、ANREVインデックスガイドを作成いたしました。

ANREVインデックスガイドはインデックスの歴史、構成、管理、参入基準、計算方法を説明します。また2015年度ANREVインデックスの刊行物発行スケジュールもご確認頂けます。

機密

送信されたデータは総計でのみ使用され、個々のファンド情報は一切開示しません。関連企業の比較をするためにサブインデックスの作成が可能な場合もあります。サブインデックス作成の際には、ファンドに関わる追加情報のご提供をお願いする場合があります。

オンラインアクセ

ANREV メンバーはオンラインツールを介してデータを入力及び、データへのアクセスすることが可能です。このツールにより、データ (総計のみ) の検索が可能になり、ヴィンテージ、ギアリング比率、サイズ、スタイル、構造、国/セクター等の検索項目より、テーラーメードのインデックスを作成することが可能です。分析ツールから得られた情報を Excelまたは PDF 形式へ出力できます。個々のファンドデータは極秘情報であるため、ユーザーは一切アクセスできません。

インデックスへの参入基

ANREV インデックスにデータを組み込む為に、ビークルは以下の基準を満たす必要があります:

  • 少なくともNAVの50%以上が機関投資家から構成されていること。
  • ビークルが少なくとも3名(社)の機関投資家から構成されていること。
  • ビークルの90%のGAVがアジア太平洋地域を投資対象とすること。
  • データが四半期ごとまたは1年ごとに提供されること。

ダウンロー

メンバーは以下から最新のインデックス・データレポートをダウンロードできます。

ANREV 年次インデックスへの参加方法

ANREV年次インデックスに参加ご希望の場合、または ANREV 年次インデックスについてのご質問がございましたら、Amélie Delaunay (amelie.delaunay@anrev.org) または Kip Kong at (kip,kong@anrev.org) までご連絡ください。