投資意向調査

投資意向調査
最新の刊行物:

アジア太平洋地域の投資意

ANREVの投資意向調査(Investment Intentions Survey)は、2008年以降毎年実施されており、アジア太平洋非上場不動産ファンド業界における機関投資家、ファンドオブファンズマネージャー及びファンドマネージャーに予想されるトレンドを考察する調査です。当調査は、投資配分、投資先、セクターやファンド戦略、またアジア太平洋地域における非上場業界のトレンドに対する戦略的見解に関する、機関投資家、ファンドオブファンズマネージャー、ファンドマネージャーの今後の展望や投資志向に焦点を当てています。レポートを要約したスナップショットは非会員の方にもダウンロード頂けます。レポート全文はANREV会員限定で公開しています。

 

比較研

投資家意向調査は、INREV及びANREVのリサーチプログラムの中でも主要な位置を占めるものとなりました。本研究では、ANREVの調査結果をINREVのものと比較し、投資配分トレンドと欧州、アジア太平洋地域の非上場不動産ファンド市場におけるパフォーマンスについて包括的な比較を行っています。本レポートはANREV会員限定です。

 

ダウンロー

過去の資料のダウンロードは こちら

 

お問い合わせ

詳細については、Amélie Delaunay (amelie.delaunay@anrev.org ) までご連絡ください。