ファンドマネージャー調査

年次ファンド マネージャー調査は、業界の見識を高める主要な情報源であり、ファンド運用会社および顧客ベースの情報はもとより、ファンドマネージャーの運用資産額データを地域・事業分野ごとに分類します。当該調査の最終的な目的は、ファンド運用会社のグローバルな投資戦略の概要を提供すること、そしてそれによって非上場不動産マーケットにおける透明性および情報の質向上を図ることです。

主な内

  • 運用中の不動産資産の総額
    • 上位50社のファンド 運用会社 – AUM総額と事業分野別の分類。非上場不動産ファンド、セパレートアカウント (直接/間接)、ジョイントベンチャー、ファンドオブファンズ、不動産証券ファンド、非上場デッド商品
  • 運用中の直接不動産投資ビークル
    • 顧客基盤、投資家タイプ及び所在国籍毎にグローバルトップ50及び地域別トップ10
  • 運用中の非上場不動産投資ファンド
  • 総数、総額、スタイル、地域戦略毎にグローバルトップ50及び地域別トップ10
 

調査書の利用方

  • アジア太平洋地域の主要なファンド運用会社をリサーチする。
  • 投資配分戦略に関する情報を会員企業に提供する。
  • アジア太平洋、欧州、および米国における業界動向をグローバルに比較する。

ダウンロー

レポート全文とプレゼンテーションは協会メンバーのみ閲覧いただけます。

連絡

詳細については、Amélie Delaunay (amelie.delaunay@anrev.org ) までご連絡ください。